MHF狩日記

モンハンシリーズはFが初めてな、まったりハンターの徒然日記です

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  ガンランス 砲撃Lv9の威力検証 通常型  

通常型 砲撃Lv9の威力は、



おそらく99




検証は、放射同様以下の条件で。


■砲撃:通常Lv9 砲術スキルなし

■対象モンス:HR71キリン

■理由:

・属性が通らない

・防御率が固定(0.7)

・3回で怯みが取れるため、カウントしやすい

・背負い投げにこだわると、やたら時間がかかるため、怯み取り重視で。



検証動画はこちらになります。







またも下手すぎワロッシュで時間かかってますので、

2倍速にて。


結果は、

116発で沈みました


キリンのHPは 8,000 ですので、

1発あたりのダメは、


8,000 / 116 = 69


同一条件での、通常型Lv6での与ダメは 31。


69/ 31 = 2.2258064516129≒約2.3倍


砲撃Lv9は、砲撃Lv6の約2.3倍のダメ、ということになるわけですが・・・

放射型のときは、約2.1倍だったんですよねぇ(´・ω・`)

分母が大きい分、通常型のほうが正確な数値っぽですが、

はてさて。





キリンさんの防御率が0.7ですので、


素の砲撃威力は、


69 / 0.7 = 99.2857142857143≒約99



通常Lv6での素の砲撃威力が 45 ですので、

99 / 45 = 2.2倍


綺麗に割り切れました。


恐らく、通常砲撃の素の威力は、


99


ではないかな、との結果でした。




砲撃Lvが上がると、一律○○倍、というわけではなく、

各砲撃ごとに割り当てられた数値になる、

ということなのでしょうか、多分そうでしょう、きっと・・・。



ロマンや爆竜の検証方法は全く思いつきませんので、

解析結果待ち、ですねぇ。




そんなところで、では。
スポンサーサイト

◎  ガンランス 砲撃Lv9の威力検証 放射型 

砲撃Lv9の威力は、



おそらく砲撃Lv6の2.1倍




検証は、以下の条件で。

■砲撃:放射Lv9 砲術神

■対象モンス:HR71キリン

■理由:

・属性が通らない

・防御率が固定(0.7)

・2回で怯みが取れるため、カウントしやすい

・背負い投げ、んぎもぢいいい




検証動画はこちらになります







下手すぎワロッシュで時間かかってますので、

2倍速にて。


結果は、

73発で沈みました


キリンのHPは 8,000 ですので、

1発あたりのダメは、


8,000 / 73 = 109.589≒約110


同一条件での、放射型Lv9での与ダメは 52。


110 / 52 = 2.11538461538462≒約2.1倍


砲撃Lv9は、砲撃Lv6の約2.1倍のダメ、ということになります。




砲術神で、1.3倍ダメになってますので、

砲術スキルを切った場合のダメは、

110 / 1.3 ≒ 84.6153846153846≒約85



キリンさんの防御率が0.7ですので、


素の砲撃威力は、


85 / 0.7 = 121.428571428571≒約121



放射Lv6での素の砲撃威力が 58 ですので、

121 / 58 = 2.08620689655172≒約2.1倍





恐らく、放射砲撃の素の威力は、


120~125


ではないかな、との結果でした。



これがどういう数値かと言いますと、

またキリンさんを例に取ると、


天の型、空ゲ、剛5閃1でで胴(肉質20)にガ突きした際のダメ:

96(バーナー込)


を大きく上回るダメが稼げる、

ということなんですね。



当然、属性やらの関連もありますが、

PT戦で、ゴミ肉質の部位しか突けない状態になったら、

砲撃ぶっぱしたほうがダメージソースになり得る程度には砲撃は強化されているようです。



もう少し詳細な検証もしたいなあ、と思ってますので、

気が向いたときにでも、

砲撃スキルナシ、通常型での検証もしてみようかと思います。




そんなところで、では。

◎  穿龍棍 

WS000003.jpg

今さらですが、個人的整理用にいろいろ調査をば。


【基本武器倍率】
1.8

【モーション値】

■抜刀攻撃:28
■基本連係1:14
■基本連係2:11
■基本連係3:18
■基本連係4:18(9x2)

■ダッシュ連携:46(7x2+12+20)

■特殊連携1:22(11x2)
■特殊連携2:10
■特殊連携3:21(9+12)
■特殊連携4:26
■特殊連携5:84(16+11x4+24)
■特殊連携6:38(19x2)

■ジャンプ回避:10(5x2)
■滞空連携1:22
■滞空連携2:30(15x2)
■滞空連携3:48(23+25)

■龍気穿撃:40(1x2+40)
■空中穿撃:30(1x2+30)


◇リーチ長のみ
■基本連係5(タメ1):16
■基本連係5(タメ2):50
■基本連係5(タメ3):110

■ダッシュ突き:32(12+20)

■縦回転攻撃:24(12x2)


◇リーチ短のみ
■基本連係5:連続突き1:23(11+12)
■基本連係5:連続突き2:40(10x4)
■基本連係5:連続突き3:40

■ダッシュ旋回:32(3x4+10x2)

■滑空蹴り:14


【特記事項】

■リーチ短時は、反転肉質にてダメ計算
⇒弱点肉質+最大糞肉質-殴る部位肉質=反転肉質

■コンボゲージによる、攻撃力上昇
⇒攻撃力 x (1+ 0.05 x コンボゲージ目盛り数)




対空連携1、2、3のモーション値が光ってますね。

22 + 30 + 48 = 100

出の速さと、反転肉質時、背・翼に打が通ることが多いことを考えると、

ぴょんぴょん跳ねてる人が多いことにも納得。


対空戦苦手なのですが、

対空時に、うまく回避できるようにしないと・・・



間違ってる点などは、気付いたら修正するように致します。


そんなところで、では。


back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。